So-net無料ブログ作成
検索選択

最後は最高の笑顔で [’09年生観戦]

2009年10月12日

雨で中止となった試合の振り替えだった。
振り替えがなかったら絶対に見送れなかった。

行けるだけでも奇跡的な試合でした。

神宮球場では大学野球が行われてたので、試合前の練習は『こぶし』でした。
          ブログKIF_0049.JPG
室内で打撃練習を終え、守備練習も終えたところでストレッチなどしていると、選手がかわるがわる話しかけにきてくれ、終始笑顔でした。

          ブログKIF_0092.JPG
もちろん、宮本選手も。ときどきマジメな顔でお話されてました。

練習が終わり、球場へ移動。
          ブログKIF_0100.jpg
なんだかこの光景も久しぶりで、いろいろ思い出しながら見てました。

          ブログKIF_0113.jpgブログKIF_0110.jpg
こうやって、二人でキャッチボールしてるのが当たり前に思っていたけれど、それももうない。
いつもと同じ光景、いつもと同じ行動、次の試合でも見れると思っていたすべてが今日で最後。

          ブログKIF_0123.jpg

          ブログKIF_0130.JPG

          慎也グラブ.jpg
慎也さんにいただいて、ずっと使っていた試合用のグラブ。これも最後。

城石選手がヒットを打ったことも嬉しかったけど、試合に勝てたことが本当に嬉しかった。
CS進出も決まっていて、勝ち負けを気にするなんて・・・って思われるかもしれないけど、
今まで誕生日とか記念日の試合にほとんど勝てなかった。

「やっぱり最後も負けるのかなぁ。こういう運命なのかなぁ。」

そう思っていたから。

衣川選手がタイムリーを打って城石選手に最後の得点がつき同点になったとき、
吉本選手がタイムリーを打って逆転したとき、抑えていた気持ちが爆発しそうだった。
宮本選手との最後の二遊間を組んで試合がおわったときも、泣きたい気持ちでいっぱいだった。

でも、泣いちゃいけない、絶対に泣かないと決めていた。
城石さんも泣かないと思ったから。

1番のシーンは自分の目に焼き付けるためにカメラは片付けた。
きっと最後まで笑顔でいてくれると思ったから。

ときどき目に光るものが見えたりしたけど、最後は最高の笑顔でした。

城石選手のプレーに魅了され、泣いたり笑ったり、辛かったこともあったけれど、すべてに感謝します。
あなたのファンで本当に良かった。

プロに入って15年、スワローズに移籍して12年、本当にお疲れ様でした。
城石ファンになって9年、本当にありがとうございました。

そして、その間に出会ったすべての人たちに心から感謝します。

ありがとうございました!!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

やぐ(でぃん)☆彡

あれれ?どうして今さらRSSに引っかかったんでしょう…
ともあれ、何気なく極自然に「力水」を与えてしまう、
あなたの威力は圧巻でした。爪の垢、分けて下さい(うそ)。
by やぐ(でぃん)☆彡 (2010-08-31 23:42) 

なお

>やぐさん

おや?なぜ今ごろ?
ちょっといじったからかな~?


by なお (2010-09-15 06:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。